こども

私のママ友づくり第1章:はじまる前におわる

2018年5月13日

f:id:mogmogmogtan:20180513185145j:plain

 

産院主催の母親学級に行ってきました。私(@meme_hiragino)です。どーもどーも。

 

日曜日なのに、私としては早朝の8時に起きてだよ。

 

なのになのに。

 

なんか途中で具合が悪くなってリタイヤしちゃった。

 

(´・ω・`)そんな日記

 

 

 

 

 

 

 

ママ友的なサムシング

 

母親学級ってのは、妊婦さんに必要な出産とか、赤ちゃんのこととかの予備知識をザックリ説明してくれるやつなんだけど、

 

最近はネットも本も充実してるから知識的なことよりも、病院の助産師さんとかのスタッフさんとか、同じ病院で同じぐらいの時期に出産予定の人との交流とかがメインなわけだ。

 

 

 

家に引きこもってひたすら仕事している私は、飢えているのだよ。

 

同じぐらいの妊婦さんとの会話に。

 

ママ友関連の苦労話を聞く度に「いやいや。別に無理して付き合わなくていくない?」とか思ってた私ですけどね、

 

自分でも正直ビックリしてるんだけど、ママ友的なもの、ほしいわ。やっぱり。

 

保育園探したり、赤ちゃんグッズ探したりしてる時とか、すんごい思うの。

 

 

 

事件

 

昔だったら「いやいや、一瞬の気の迷いだ」と片付けてたかもしれないが、私は自分に正直に生きると最近決めているので、

 

「母親学級で気の合う人がいたらいいなー」とワクワクしながらでかけたんですよ。

 

で、やっぱり「無理して仲良くならなくていいけど、こういうきっかけで仲良くしてる人もたくさんいるから軽くお話してみましょう」みたいな感じになったわけですよ。

 

で、なごやかに会話したわけですよ。

 

ああ。楽しいな〜♪ って。

 

 

 

問題はその後ですわ。

 

なんか、座って話を聞いていたら、どんどん胸がドキドキしだしまして。

 

脂汗がドンドン出てきまして。

 

目がチカチカしだしまして。

 

手が冷たくなってきて。

 

最終的には息絶え絶え……!!

 

 

 

で、「すみませんちょっと具合が……」って退出して、

 

病院だったので、ベッドで小一時間ほど休憩させてもらって終了。

 

(´・ω・`)

 

 

 

まとめ

 

結局、今は良くなって家で仕事しているわけですけど、私のママ友づくり第1章はこうして幕を閉じたのであります。

 

ていうか、なんのきっかけにもなってないし!!

 

\(^o^)/

 

もし今度同じグループの人にあったら「あっ!あの途中退席した人!」って思われるのかな……。

 

覚えられていないのも悲しいが、それで覚えられても恥ずかしい……。

 

\(^o^)/まあいいかー!

 

それじゃー今日はこのへんで。

 

ばいびー★

 

-こども